あなたは大丈夫??作成時の注意事項

テーマと関係ない画像はNG

ホームページで大事なのは、最初に目に飛び込んできた時に見やすく、何のサイトであるかハッキリと分かるということです。しかし、お店や会社のサイトを覗いてみるとたまに、業種と関係のない画像を掲載しているところがあります。これではユーザーが困惑してしまいます。ユーザーは、ホームページ上の情報が良いかどうかを、およそ3秒以内に判断すると言われています。ページ上部はユーザーの目に入りやすい場所なので、分かりやすく作成するよう工夫しましょう。例えば、美容院なら店内の雰囲気やカットを実際に行っているシーンを掲載したり、ケーキショップのホームページなら綺麗で美味しそうなケーキの画像を貼り付けるなど、必ずホームページのテーマに沿った画像を使いましょう。

Flashやフレームの使用は要注意

Flashを使って動きのあるオシャレなホームページにしようと思っている人は要注意。検索エンジンではFlashを認識しないので、せっかく凝ったものを作成してもユーザーに閲覧してもらえないかもしれません。Flashでトップページを構成してしまうと、検索エンジンは本文などのコンテンツを空であると判断してしまう場合があります。また、パソコンだけでなく、スマートフォンでもFlashは表示されない場合があります。画像の場合は、画像の説明テキストを記載することが可能なので、検索エンジンに認識されます。そのため、ホームページに使用するなら画像かjQuaryを使用しましょう。その他にも、フレーム構造を使ってるサイトもありますが、画面が見づらくユーザーにあまり良いイメージを与えることができないのでオススメしません。

ホームページ作成を初心者がするときには、まずは簡単なソフトを使って、パーツを組み合わせるように編集すると比較的容易にホームページを作成できます。